読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜SLEと共の人生〜

自分の体験談、これからの人生についてゆるく更新して行こうと思います。よろしくお願いします、

血漿交換 〜体験談〜

SLE 日常 薬 副作用

こんにちは😃
まさです!

今日は血漿交換の体験談を書いていこうと思います。
これから血漿交換受けるって人は参考にして頂けるとありがたいです♪

自分は血漿交換を2回行いました。
月曜日と木曜日の週2ペースです。

血漿交換交換とは...

体外に取り出した血液を血漿分離膜により、血球成分と血漿成分に分離した後に分離した血漿を全て廃棄し、代わりに新鮮な血漿もしくはアルブミン溶液を補液として補充する治療法です。

透析に似ているけど違います!笑
最初はかなりビビってました。笑
首にカテーテルという管を入れられると言われた時はかなり萎えましたね〜笑

でも、腕の上動脈での抜き差しでも出来るということなのでそちらにしてもらいました!
毎回太い針を刺されるのか首に管を入れとくのかどちらにしようかかなり悩みましたねー笑
管を入れとくは嫌なので抜き差しにしました笑

みんな気になる痛みは?

ぶっちゃけ痛みは針を刺される時だけ痛い感じでした。
まぁ最初の時は入れた位置が悪かったのかかなり腕が痺れて痛かったですね笑
それを1時間ほど我慢しました。笑

2回目は上手く行ってくれてそんなに痛みを感じなかったです♪
痛いか痛く無いかは、先生によって違います(笑)
うまい人がやってくれれば!って感じ!

血漿交換自体は2時間ほどで終わります。
その間はただひたすらベッドで安静ですね。血が抜かれているので貧血気味になります。
自分はなんだか寒くなったりしましたねー笑
毛布を看護師さんに借りたらいいと思います♪

血漿交換結構つらいと思います。
自分も辛かった😩
でも負けずに頑張りましょう!!
我慢すれば絶対いい事ある!
そう信じて!

長くなったので今日はこの辺で♪
ワンポチしてくれたら嬉しいです😃

にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村